ダミーロード(疑似負荷)

ダミーロード~1GHz、15W

ダミーロード~1GHz、15W

無線機の製作や調整をする時に必要になります。
実際に電波を出すには無線局免許が必要です、もちろん従事者免許も必要です。
調整時には他局の通信に妨害を与えるようなことはしてはなりません。
ダミーロードは高周波電力を熱に変 えます、電波は発射しませんので安心して無線機の調整をすることが出来ます、インピーダンス(交流に対する抵抗)は普通50Ωになっているので無線機の出力インピーダンスも50Ωならば、SWRは1となります。この他にアンテナカプラにも内蔵されています。
DL-BNCP-01日本高周波株式会社 1W周波数は明記されていない

DL-BNCP-01日本高周波株式会社
1W周波数は明記されていない

 

回路的には、単なる抵抗器です、しかしアマチュア無線の場合、使用する周波数が高周波(1.8MHz~1200MHz)で、しかも範囲が広いので使用出来る周波数範囲を確認(市販品の場合)します。また自作した時には周波数特性を確認(測定)しておきます。
無線機の調整をするときに、終端型電力計を使用しますが、終端型電力計の内部にもダミーロードが内蔵されています、ダミーロードの両端に発生する高周波電圧やダミーロードに流れる高周波電流を測定して電力目盛り(WやdBm)で読み取ります。
使用する電力にも注意が必要です。ダミーロードもオーバーパワーはいけませんHi壊れますよ!

戻る

Facebook にシェア
Pocket